Vision

EARTHの真ん中にはARTがある


「Earthの真ん中にはartがある」は、 アーティスト谷澤邦彦のアート活動のコンセプトです。 Entertainment(娯楽)・Education( 教育)・Environment(環境)の3つの「E」を Artを通して、Humanity(人間らしさ)を探求し、 Harmony(調和)・Happiness(幸福)・ Hope(希望)の「H」につなげ、 心豊かな世の中を創造することを意味します。

E-labでは、谷澤のアートの考え方「Earthの真ん中にはartがある」を軸としたアート活動を通して、すべての人が「未来を創造する歓び」「美しいものを美しいと感じる豊かさ」「言葉を越えてつながる楽しさ」を享受できる、心豊かな世の中を目指します。

事業内容

感性と美意識を磨き、創造力と主体性を育むアートプログラムの実施
 
ソーシャルインパクトに向けた重点テーマ

  • Youth: 不確実な未来を切り拓く次世代人財の育成
  • Social: 社会課題の解決に取り組むリーダーの活性化
  • Global: 国籍や言語を越えた対話と共感 

 
アートによるラーニングの普及、 創造的な生き方を可能にする環境づくり

  • アートによるラーニングの研究開発・発信・運営者育成
  • イベントや展覧会の実施、施設の企画運営
  • 学校教育への導入など内製化・仕組みづくり